アイドル

平手友梨奈が映画出演!脱退後のソロ活動内容はどうなる?

欅坂46を急遽脱退したことで話題になった平手友梨奈さんが卒業後初でホラー映画「さんかくの窓の外側は夜」に女子高生・非浦英莉可(ひうらえりか)役で出演されることが判明しました。

 

今回は平手友梨奈さんは脱退後はどのような活動を行っていくであろうか掘り下げていきたいと思います!!

 

平手友梨奈が映画出演!

平手友梨奈が映画「さんかくの窓の外側は夜」に出演!

映画「さんかくの窓の外側は夜」で非浦英莉可(ひうら えりか)役を演じる平手友梨奈さん。

他の映画キャストは、岡田将生(おかだ まさき)さん冷川理人(ひやかわ りひと)役志尊淳(しそん じゅん)さん、三角康介(みかど こうすけ)役などです。

【原作ストーリー】

書店員の三角は、昔から不気味なモノを視てしまう体質で、除霊師の冷川にその才能を見い出され、無理やりコンビを組まされてしまう。
冷川はすご腕ではあるが、情緒や生活能力に欠けており、お茶出しや「空気読み」など三角の出番は多い。
そんな中、ある殺人事件に遭遇し…。
日常に潜む恐ろしくかつ不思議な現象を見つけてはズバリ解決♥
凸凹コンビの霊感エンタメ!

【非浦英莉可】

父親の命令で「呪い屋」をしているが、表の顔はただの女子高生。

さんかくの窓の外側は夜 ストーリ&登場人物より

欅坂46では孤立してしまった平手友梨奈さんは脱退してしまいましたが、映画女優として活動されていたみたいです。

映画の撮影現場では心を開き、周囲ともうち解けていたらしく元気に活動されているようですね。

平手友梨奈は過去に映画「響-HIBIKI-」にも出演

「響-HIBIKI-」(2018年)で映画初出演で初主演を飾った平手友梨奈さん。

以前からも映画女優として活躍されており、賞されている程の実力の持ち主なんですね。

出版不況の文学界に突如現れた天才文学少女・鮎喰響(平手)という”圧倒的な才能”を軸に、周囲の人々の心の葛藤を描いた人間ドラマ。この作品で平手は映画初出演にして主演を務め、「第42回日本アカデミー賞新人俳優賞」など数々の賞を受賞した。

平手友梨奈の映画女優としての評判は?

平手友梨奈さんが過去に出演されていた「響-HIBIKI-」(2018年)の視聴者からの評判も素晴らしいですね!!

 

賞されているだけではなく、実際に映画を観た視聴者からの評判もかなり良いみたいです。

今後の映画女優としての活動もますます活躍を期待できそうです!!

平手友梨奈の脱退後のソロ活動はどうなる?

平手友梨奈が想像する今後のソロ活動は?

映画女優として期待を寄せられる平手さんですが、他の活動もされるのか気になります。

平手友梨奈さんは今後の活動についてはこう考えているみたいです。

今後、女優としてだけ活動していくというわけではなく、『表現者になりたい』と常々言っている彼女にとってお芝居は、1つの表現方法なのです」

週間文集デジタルより

この記事の一部を読む限りでは、平手さんはやはり、女優以外にも活躍される期待が大ですね。

ソロ歌手としてデビュー?

平手友梨奈さんは2019年10月にソロ曲「角を曲がる」をリリースしたことでも話題になりました。

平手友梨奈さんの落ち着いたトーンのボイスやMVでの表現力のあるダンスにも注目です。

そして、平手さん自身の気持ちを表した歌詞にも鳥肌が立つということでも話題になっています。

作詞を手掛けたのは秋元康さんですが、平手さんがアイドルとして活躍していく中での気持ちがギュッと濃縮されているようで心にしみます。

微笑みたくないそんな一瞬も
自分をどうやれば殺せるだろう?
みんなが期待するような人に
絶対になれなくてごめんなさい

「角を曲がる」 2番の歌詞より

かなりの表現力をお持ちの彼女ですが、今後もソロアーテストとして活躍も期待できそうですね!!

You Tuberとしてデビュー? 

過去に「欅坂46 OFFICIAL Youtube CHANNEL」でもソロ動画を投稿した彼女ですが、新たに自身のチャンネルを開設することだって十分にありえます。

最近ではどんどん有名人のYou Tube界の進出が流行るなか、彼女のYou Tubeチャンネル開設も楽しみですよね!!

ほのぼのした明るい平手さんが見れてこちら側も嬉しい気持ちになりますね♪

 

今回の記事のまとめ

今回は欅坂46脱退から映画出演を果たした平手友梨奈さんについて記事を書いていきました。 今後はますます、幅広い分野で活躍が期待できますね!! これからも、彼女の活動を温かく見守って応援していきましょう!!