アイドル

平手友梨奈のファンレターの宛先は?読んでくれている?優しいファンの方々へ

2020年1月後半、欅坂46のエース平手友梨奈さんが突然の欅坂46脱退のニュースが話題になりました。

平手さんが突然脱退した理由はいくつかあり、しばらく休養してからソロ活動をするといううこともニュースで報じられファンの方々から嬉しいという声も上がっています。

そんな平手さんをこれからも応援していきたい、励ましてなんとか元気づけたいという優しいファンの方々に向けて、今回は平手さんに向けてのファンレターの宛先や読んでくれる?という疑問やソロ活動復帰はいつ頃になりそうかまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

平手友梨奈のファンレターの宛先は?

欅坂46の運営事務局宛

〒102-8353
東京都千代田区六番町4番地5「欅坂46運営事務局」宛

平手友梨奈さんのファンレターの宛先について調べたところ一つの有力な情報が欅坂46の運営事務局になりますかね。

しかし、こちらは2018年6月の情報ですし、実際平手さんは欅坂46を脱退され、脱退して休養中の平手さんまで届くかどうかははっきりと分かっておりません。

また新しい情報が入り次第追記させていただこうと思うのですが、平手さん自身も温かいファンがいることを忘れていないでしょうし応援してくれている気持ちは間違えなく彼女の心に届いているだろうと思います。

またニュースの情報のソロ活動で復帰することを祈って温かく見守ってあげましょう。

SOL宛

こちらは「SCHOOL OF LOCK!」という東京FMのラジオ番組宛です。

平手友梨奈さんは「SCHOOL OF LOCK」のGIRLS LOCKS!というコーナーに毎月3週目に出演されています。

TwitterではSOL宛のほうが確実に届くという声も多数あがっております。

SOL宛にメッセージを贈る際はこちらの掲示板から送ったらいいそうです。

SCHOOL OF LOCK 掲示板

 

平手友梨奈はファンレターを読んでくれている?

 

こちらはファンの5歳の子からの平手さんの似顔絵を嬉しそうにみる平手さんの画像です。

贈られてきたファンレターは全て目を通しているかはわかりませんが、読んでくれている事実には変わりはなさそうです。

休養中の今は本人に読まれる可能性は無きにしもあらずですし、こらからソロ活動していく中で読まれる可能性もありそうですね。

一方でファンレターは贈らないが、今は彼女にゆっくり休ませてあげてそっとしておきたいという考え方もありですね。

ファンレターを贈りたいという温かい気持ちだけでも十分愛が伝わり、素晴らしいと思いますよ!

スポンサーリンク

今回の記事のまとめ

今回は突然、欅坂46を脱退され現在休養中の平手友梨奈さんへのファンレターの宛先やファンレターは読んでくれている?という内容についてまとめていきました。

  • 平手友梨奈さんにファンレターを贈りたいときは欅坂46運営事務局SOL宛どちらかに贈るようにすれば良さそう。
  • 平手友梨奈さんはファンレターを読んでいることは事実!しかし、あなたの贈ったファンレターを読んでくれているかどうかはわからない

それでは今回も記事をお読みいただきありがとうございました!!

スポンサーリンク