インドカレー屋

インドカレー屋といえばナン?日本のカレーとの違い

日本人の皆さんであれば、カレーの好きな方が多いでしょう。

今回の記事では僕が特にオススメなインドカレーの魅力についてご紹介したいと思います。

もしかしたらこの記事を読まれている方の中で「インドカレーをまだ食べたことがない」という方もいらっしゃるかもしれないですよね。

そんな方に向けてインド料理屋さんで食べるカレーと僕たちが普段食べている日本で売られているカレーを比較してみました。

 

スポンサーリンク

インドカレーと日本カレーの違い

カレールー

日本のカレーよりもクリーミーで味が濃厚

脂分少なめなヘルシーなスープカレーもあります。

北インド地方ではこってりとしたトロトロのカレールー、南インドではあっさりとしたサラサラなカレールーを食べるのだそう。

何種類ものスパイスが含まれているので、風味があり、食べた後体がポカポカになります。

種類も日本のカレーよりも豊富で、カレーの種類によって色が違うので一品一品、色鮮やかで見た目が美しい。

ナンやライス、チャパティと一緒に食べます。

ナン&ライス

ナンはインドなどの国々で食べられるパンのことです。

小麦、水、塩、酵母を主材料にしています。

お店によって甘みや、やわらかさ、モチモチ感、サイズが違います

ライスは日本のお米と違ってパサパサしていて細長い形をしています。

カレーとの相性は抜群です。

セット注文でお得!!

皆さんはカレー屋さんに食べにいったらおそらく単品だけで注文するパターンが多いのではないでしょうか?

例えばカツカレーを注文した場合だと、カツがのっているカレー一皿ととお冷だけみたいな・・・

しかし、インドカレー屋に行った場合だと、セットメニューが豊富です。
(もちろん、単品で注文することもできますよ!)

【僕が普段注文するランチセットの内容】
①ミニサラダ
②カレーのルー(種類は選択できるor曜日ごと日によって違う場合も)
③ナンorライス(選べます!)
④ソフトドリンク(選べます!)
 例:烏龍茶orコーラorオレンジジュースorラッシーorチャイ

という具合でセットで種類豊富なので満足感UPです!

種類は豊富ですが女性の方でも安心して食べられるボリュームになっていると思います。

お子さんと一緒に来店する場合でもキッズセットもあると思うのでご安心を!

気になるお値段の相場ですが、一番お得なランチセットですと大体800~1000円代です。

普通の日本カレー屋さんで単品カレーを注文するよりは少々高めといった感じですかね            

しかし、サラダもドリンクもセットになっているし、本来ならインドでしか味わえないものを日本でこの値段で食べられると考えたら、一度だけでも食べてみる価値は十分にありそうです。

調理人はインド人シェフ

インド料理店で調理を担当している方はインド人の方が多いです。

というか僕が今までいったことのあるインド料理店はインド人っぽい人がが料理をしていないお店をみたことがありません。笑

なのでインド料理店ではインド人シェフが作った本場の味が楽しめそうですね。

これはお店によって違いますが、ホールの方(お客さんに注文を聞きに来る人)もインド人の方の場合が多いです。

しかし、ご安心を!

皆さん、本当に日本語がペラペラなので注文に困ることはほとんどありません

ある僕の知っているあるお店ではインド人の店員の方が日本人の飲食店の店員よりも愛想が良いと評判ですよ♪

日本でお店を開く前にしっかり教育を受けられている方が多いみたいですね。

ドリンクメニューのラッシー&チャイも人気

先程、紹介したランチセットでドリンクメニューも選べるようになっているのですが、その中にあるラッシーとチャイというのもインドの飲み物なんです。

日本人の僕たちでも比較的飲みやすい味になっていると思いますよ!

ラッシー・・・インド料理の代表的な飲み物。ダヒー(ヨーグルト)をベースに作られている。日本で言う飲むヨーグルトに味が似ています。
マンゴーラッシーなどフルーツとMIXしたものもあります。
COLDがほとんどです。

チャイ・・・インド式のミルクティーです。
味をわかりやすくいうとシナモン風味のミルクティーといった感じです。
HOTとCOLD両方あります。

 

 

スポンサーリンク

今回の記事のまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はインド料理屋さんにいってカレーを食べたのとのない方でも大体のイメージをつけていただくためにインドカレーと日本で食べる一般のカレーを簡単に比較してみました。

実際に食べてみると分かりますが、僕たちが普段食べている日本のカレーと全然違います。

僕の場合、いつの間にかインドカレーの方がうまいんじゃない?!というようになり周辺のインドカレー屋を食べ歩いていた時期もあります笑。

そんなインドカレーの魅力を伝えていくためにもこれからも記事を書いていこうと思います。

今回の僕の記事を読んで「私もインドカレーデビューしました!!」という方がいたらとてもうれしく思います。

それでは、今回も記事を読んでいただきありがとうございました。