ドラマ

私たちはどうかしているのロケ地の和菓子店は?浜辺美波の目撃情報あり!

老舗和菓子店を舞台とした【私たちはどうかしている】がドラマ化され、2020年7月に放送されることで話題になっています。

そこで今回は【私たちはどうかしている】のロケ地の和菓子店はどこなのか?や主演の浜辺美波さんの目撃情報についてまとめていきたいと思います。

【私たちはどうかしている】に登場する和菓子店は?

【私たちはどうかしている】に登場する和菓子店は老舗和菓子店・光月庵です。

原作漫画・ドラマストーリー内では過去15年前に主役・椿(横浜流星)の父親がもう一人の主役・七桜(浜辺美波)の母親に殺人された容疑がでた事件の起きた場所でもあります。

原作漫画では光月庵を主な舞台に物語が展開され、ドラマでも多く登場することが予測されています。

スポンサーリンク

【私たちはどうかしている】のロケ地の和菓子店は?

【私たちはどうかしている】のロケ地になっている和菓子店はまだはっきりとは判明していないようですが、一部の情報で『森八本店』なのではないかと噂されているようです。

『森八本店』は歴史ある老舗和菓子店としても有名で寛永2年(1625)創業し、現在まで約400年の歴史があります。

また和菓子作り体験ができることでも知られており、今回の【私たちはどうかしている】の撮影もOKしてくれた可能性も十分に考えられそうです。

スポンサーリンク

浜辺美波の目撃情報あり!

浜辺美波の目撃ツイート!

ドラマロケ地である石川県内で主演の浜辺美波さんの姿を見たというツイートが投稿されておりました。

場所は『ひがし茶屋街』のようで、この投稿主の方はドラマのエキストラとして通行人役を演じたようで、その際に彼女と出くわしたという内容でツイートされています。

『ひがし茶屋街』とは、石川県の金沢を代表する観光地の一つで、その和を感じさせる古い町並みは国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されているようです。

木造の建造物が立ち並び、日本を訪れた外国人観光客にも人気のスポットです。

スポンサーリンク

 

浜辺美波は和菓子作り特訓中!

また2020年5月の新聞紙の記事の中にある「心の窓辺」では、浜辺美波さんに取材した記事が載せてあり、新型コロナでドラマ撮影は休止しているが、役作りのため和菓子作りは特訓中だと記載されてあります。

和菓子の種類としては〝うぐいす〟〝さくら〟〝上生菓子〟を作っており、実際にドラマでも登場すると記されています。

どのような形で彼女の特訓の成果が表れるのか?そしていつどのような場面で今回紹介された和菓子たちが登場するのかが楽しみですね。

 

スポンサーリンク