番組

長渕剛が金スマで語るMOTHERの歌詞の意味が泣ける!実は過保護だった?

1月24日の20:00~の金スマの2時間SPで急性腎盂腎炎(きゅうせいじんうじんえん)で緊急搬送されてから奇跡の復帰をし、復帰以来初バラエティ出演の長渕剛さんが出演されます。

長渕さん自体は見事に復帰されましたが、過去に大腸癌により、母を亡くしています。

今回の金スマではその壮絶すぎる過去を話していく内容となっていますので、とても気になりますよね。

そんな金スマに出演される長渕剛さんについて記事を書いていこうと思います。

 

スポンサーリンク

長渕剛が金スマで壮絶過去を語る

長渕剛さんは2019年末に急性腎盂腎炎(きゅうせいじんうじんえん)で緊急搬送されています。

今回は病院な搬送されてから復帰後初バラエティ出演ということで、涙流らにして過去を語ります。

主な内容としては、過去、大腸がんで亡くした自分の母のことや生後は実は仮死状態だったなど長渕剛さんの人生においての苦悩について詳しく掘り下げていきます。

今では見た目的に少し怖いイメージの長渕さんですが、意外な一面も語られそうで番組の放送が待ち遠しいです。

長渕剛「MOTHER」の歌詞の」意味が泣ける!

き長渕剛さんがブレイクし始めた25歳のとき母が大腸がんであることが判明。

このとき長渕さんは東京の病院を懸命に探し、なんとか母を手術させることができたのだが、また数年後アルツハイマー型認知症と診断され、癌との闘病もさらに続き、結果10年以上も介護生活が続いたと話します。

そんな生と死の狭間を彷徨う母に向けて書いた歌が「MOTHER」です。

呆けた かあちゃんが遠くを見てる
病院のベッドで 死んだように
俺の少年ばっかり探してる

俺は かあちゃんの手を握る
かあちゃんは俺に笑いかける
その後すぐにずっと遠くを見た

俺の机の引き出しには まともな字を書けたころの
大きな女性の手紙がしまってある
どれだけ人を愛しても愛しぬいたとしても
母親の子宮に戻る事はできない

それは弱いという事じゃない
それは恐いという事じゃない
それは男らしくないという事じゃない
とどまる事を知らない不安が別の女性を欲しがってる
抱いても抱いても最後には孤独になる
oh! MOTHER
oh! MOTHER
oh! MOTHER 笑ってばかりいる
だから 俺は 何故 笑ってるんだい? って聞くと
また 遠くを見て ただ笑ってるだけ
Hu… Hu… Hu…
Hu… Hu… Hu…

高速道路の下を俺は
死にかけた かあちゃんを病院へ
ゆっくり ゆっくり 走らせている

もうすぐ かあちゃんは 俺が誰かも
そして ここが何処かも
そして全て わからなくなってしまうだろう

いらだつ俺は家へ帰りため息をふたつつき
屋上へ足早に かけ上った
エントツの向こう俺たちは いつかのしゃぼん玉みたいだ
いったい俺たちは何処へ流れてゆく

それは弱いという事じゃない
それは恐いという事じゃない
それは男らしくないという事じゃない
とどまる事を知らない不安が別の女性を欲しがってる
抱いても抱いても最後には孤独になる
oh! MOTHER
oh! MOTHER
oh! MOTHER 笑ってばかりいる
だから 俺は 何故 笑ってるんだい? って聞くと
また 遠くを見て ただ笑ってるだけ
Hu… Hu… Hu…
Hu… Hu… Hu…
Hu… Hu… Hu…
Hu… Hu… Hu…
Hu… Hu… Hu…
Hu… Hu… Hu…
Hu… Hu… Hu…

当時の長渕さんの母との過ごした闘病の壮絶な日々がとても伝わっていきますね。

歌詞を見ただけでも臨場感があり、思わず涙がこぼれてきます。

 

長渕剛は実は過保護だった?

見た目は強面で一見、身体、メンタルともに強そうに見える長渕剛さんですが、意外過ぎる過去を告白します。

長渕は生後すぐ仮死状態に陥り医者も諦めかけたが、母の懇願により注射を1本打ってもらったことで奇跡的に九死に一生を得たという。その後も病弱だったが、家が貧しく母は栄養不足で母乳が出ず、けれどミルク を買う金もなく、米の研ぎ汁で育てられた。戦後わずか10年…すきま風が吹き抜ける木造モルタル、四畳半 一間の長屋暮らしだった長渕家。長男・邦人(くにと)を生後すぐに亡くしたこともあり、母は過保護なほどに剛を溺愛していた。少年時代の長渕は、大好きな両親の諍いに心を痛めながら、差別や格差に満ち、どんなにがんばっても報われない現実に、やるせなさと「金」や「権力」への嫌悪感を強めていった。

生後、仮死状態で奇跡の復活を遂げ将来は大物歌手になるというエピソードもかなり衝撃ですが、長渕さんは実は過保護過ぎる程に育てられていたらしいですね。

見た目はとのギャップがヤバすぎます。

そんな自分のことを大切に育ててくれた母が大きな病気にかかり、亡くなるまでの期間はそれはもう辛くて辛くて仕方のないことでしょう。

貧しい中でも愛情が伝わるエピソードで感動してしまいます。

スポンサーリンク

今回の記事のまとめ

今回は金スマに出演される長渕剛さんについての過去の壮絶過ぎる母とのエピソードについてまとめていきました。

  • MOTHERの歌詞は母の闘病生活や長渕さんの介護生活が描かれ、歌詞を見ただけでも泣ける!
  • 長渕剛さんはお母さんから溺愛され過保護に育てられてきた

今回も記事を最後までお読みいただきありがとうございました!!

スポンサーリンク