ドラマ

大前春子の恋人は誰?彼氏が東海林武?シングルマザーになる前の元旦那は?

ドラマ【ハケンの品格】のヒロイン・大前春子(篠原涼子)さんはキャラクター設定上クールで冷たい印象がありますが、恋人が気になるところです。

今回は【ハケンの品格】第2シリーズ放送前に大前春子(篠原涼子)の恋人は誰なのかについて掘り下げていこうと思います。

大前春子の恋人は誰?

スポンサーリンク

 

大前春子(篠原涼子)は優秀な派遣社員で特Aランクの評価を得ている仕事を淡々とこなし、クールな性格のヒロインです。

また、一見周りの人たちに対して冷たがい印象があり、恋愛とは無縁または興味がないと思っていまいますが、第1シリーズでの恋人関係にあるのではないかといった匂わせ行動や第2シリーズでのシングルマザーになっていたという噂で一度結婚していたという設定が気になります。

一体、大前春子(篠原涼子)の恋人・元旦那は誰なのでしょうか?

 

彼氏が東海林武?

大前春子と東海林武

大前春子(篠原涼子)と東海林武(大泉洋)は【ハケンの品格】第1シリーズ序盤では不仲の関係でした。

東海林武(大泉洋)は派遣会社「S&F(エスアンドエフ)」の「販売二課」の主任を務めるという会社の中では上の位だったのですが、会社の都合で辞職となります。

また東海林武(大泉洋)は上司・部下とも親しく接し会社の中では評判がいい方だったのですが、自分が正社員で上の位にいるということで派遣社員を見下してしまう癖がありました。

それに反して大前春子(篠原涼子)は優秀な派遣社員として活躍していたのですが、例え上司が相手でも媚びることなく、仕事ができない正社員に向かって「無能」というようなはっきりした意見をいう人物でした。

東海林武(大泉洋)はそんな大前春子(篠原涼子)に対して「何なんだ!コイツは!」といった反発した目で見るようになります。

東海林武が大前春子にキス⁈

スポンサーリンク

そんな第1シリーズ序盤では不仲であった大前春子(篠原涼子)と東海林武(大泉洋)ですが、ある日をきっかけに東海林武(大泉洋)の方から大前春子(篠原涼子)に対して好意を寄せるようになります。

それが明らかになったのが第1シリーズ第3話の「マグロ解体ショー」です。

東海林武(大泉洋)はデパートで開催される予定だった「ツネさんのマグロ解体ショー」の企画担当者でした。

しかし、その開催される前にマグロ解体師ツネさん(小野武彦)は不意の事故で骨折してしまい、解体ショーには参加できなくなりました。

企画担当者だった東海林武(大泉洋)はその事故により、会社のクビの危機にさらされ困っていました。

しかし、ツネさん(小野武彦)の弟子だった過去がありマグロ解体師1級の資格を持つ大前春子(篠原涼子)は、マグロ解体師の役を自ら代行しました。

大前春子(篠原涼子)は恩氏であったツネさん(小野武彦)をサポートするために代行役を務めてくれたのですが、東海林武(大泉洋)はクビの危機にさらされた自分をかばってくれたのだと勘違いし、突然、大前春子(篠原涼子)にキスをしてしまいます。

大前春子にも東海林武に好意があった⁈

その出来事をきっかけに東海林武(大泉洋)は大前春子(篠原涼子)にどんどん惹かれていくように次第に結婚を考えるようになります。

そしてある日突然、東海林武(大泉洋)は大前春子(篠原涼子)に2択式のラブレターを送り、プロポーズを仕掛けます。

その内容は紙に「東海林武と結婚したい?」or「携帯電話の番号」と書かれていました。

大前春子(篠原涼子)からのラブレター返事が返ってきたと思った東海林武(大泉洋)は紙を見て何も書かれていないことに気づき、ラブレターを捨て結婚を諦めます。

しかし、実は紙の裏には大前春子(篠原涼子)の携帯番号が書かれてあったのです!

その後も大前春子(篠原涼子)は、過去に東海林武(大泉洋)からもらった自分の携帯番号を捨てずに残しておいたのです。

大前春子(篠原涼子)の方も少なからず、東海林武(大泉洋)に好意があったのではないかと匂わせるシーンが描写されていました。

シングルマザーになる前の元旦那は?

スポンサーリンク

【ハケンの品格】第2シリーズでは独身だった大前春子(篠原涼子)はシングルマザーになっている設定だと噂になっています。

そして、そのシングルマザーになる前の元旦那は誰なのかは第2シリーズ放送前の現段階では分かっておりません。

ドラマの回を重ねることでその正体が明らかになってくるとドラマ関係者はいっているようです。(東スポより)

また、大前春子役を演じる篠原涼子さんの本当の旦那・市村正親さんもドラマ内で夫婦でW共演することも明らかになっております。(東スポより)

市村正親さんが演じる役についてドラマ放送前の現段階でわかっている情報は2つだけです。

・大前春子(篠原涼子)が派遣される商社の会長という役柄

・エレベーターで顔を見合わせた際に、曲がったネクタイを手際よく整えてあげるシーンがある

芸能プロ関係者

大前春子(篠原涼子)の恋人・元旦那はまだ明かされていませんが、東海林武(大泉洋)なのか?市村正親さんなのか?それとも他の登場人物なのか?

一体、正体は誰なのか?【ハケンの品格】第2シリーズの放送が楽しみですね!

 

スポンサーリンク