タレント

加藤紗里がパンケーキを潰した店はどこ?イベント企画によるやらせなの?

2020年11月にタレントの加藤紗里さんが自身のInstagramで店員が持ってきたパンケーキを潰す動画が投稿されたことで話題になりました。

今回は加藤紗里さんがパンケーキを潰した店はどこなのか?やパンケーキを潰したことについての「やらせ疑惑」について調査していこうと思います。

スポンサーリンク

加藤紗里がパンケーキを潰した店はどこ?

加藤紗里のパンケーキ動画

加藤紗里さんは自身のInstagramでカフェの店内でパンケーキを叩き潰す動画をアップし、注目を浴びました。

動画の内容は「パンケーキ食べたい、パンケーキ食べたい」と言いながらはしゃぐ加藤さんに、店員はパンケーキを持ってきます。

しかし、加藤さんは「これじゃない!」といいいながらパンケーキを勢いよく手で潰し、クリームが壁に飛び散ります。

Instagramの自身のコメントでは「わがまますぎてなにが悪い!!w紗里が食べたいパンケーキはこれぢゃない!www」と残し、わがままな性格を演じているようです。

パンケーキを潰した店は「ココカフェ」

加藤さんは、カフェ店内で派手にパンケーキを潰したわけですが、そのカフェの場所は「ココカフェ(COCO cafe)京都河原町店」というところです。

店内のカラフルなデザインを見てみても、加藤さんがInstagramでアップしていたカフェの店内の様子とそっくりですよね。

 

「ココカフェ(COCO cafe)京都河原町店」は2020年9月にオープンしたばかりの新店で、観光客向けにSNS映えしそうなポップな店内や新作スイーツを取り入れています。

ちなみに加藤さんが潰したパンケーキは「ココカフェ(COCO cafe)」の新作で自慢の商品である「フルーツタワーパンケーキ」(1200円税込)です。

スポンサーリンク

イベント企画によるやらせなの?

加藤さんは、Instagramに動画をアップする前にココカフェでのイベントに参加する予定だったそうです。

イベントが開かれたのは2020年11月22日16時~でした。

お店やInstagramの視聴者の方々にとってあまりにも衝撃的な行為だったので「やらせだったのでは?」という疑問も出てきそうですよね。

しかし、デマの可能性もありますが、イベントの事前にパンケーキを潰すことは知らせれていなかったという情報がありました。

店舗に連絡をとると、加藤さんに言われてパンケーキを持っていったところ、今回のような行動をとったと回答。事前に何をするかは知らされていなかったようです。

ねとらぼ エンタ

本当の真相は分かっていないようですね。

スポンサーリンク

今回の記事のまとめ

今回は加藤紗里さんのパンケーキを潰したお店やイベントによるやらせだったのかについて調査していきました。

  • 加藤さんがInstagramでパンケーキを潰す動画を撮った場所は「ココカフェ(COCO cafe)京都河原町店」。
  • 加藤さんは「ココカフェ」でのイベントに来ていたが、パンケーキを潰したのはやらせではなく勝手にとった行動という情報がある。

※不確かな情報を拡散し、加藤紗里さんの誹謗中傷する行為などは絶対にやめましょうね。

スポンサーリンク