タレント

加藤紗里のピアス&タトゥーの位置から読み解く心理!本性はヤバい?

加藤紗里さんが、自身のインスタグラムで舌ピアスに笑顔のショットを公開したことで話題になっています。

それ以外に、タトゥーを入れていることでも知られています。

そこで、今回は加藤紗里さんのピアスの位置や開ける心理・タトゥーの位置から読み解く心理について掘り下げていこうと思います!

 

加藤紗里のピアスの位置や開ける心理は?

ピアスは本来、穴を貫通させる意味なのですが、実は位置によって開ける心理が違うのです。

①舌ピアス

舌にピアスを開ける人の心理としては、精神状態が非常に不安定になっている場合が多いです。

女性であれば、孤独を感じている可能性が高いとのことです。

確かにTwitterでは加藤紗里さんに関して検索してみると、炎上コメントが多いのが事実です。

「孤独を感じている」原因はそこにあるのかもしれませんよね。

②へそピアス

 

へそピアスはウエストラインを強調する位置なので、体型に自信がある人が選ぶ場所です。

水着と一緒にコーディネートするとかわいいという長所もあります。

加藤紗里さんは、外見も派手なので実は目立ちたがり屋なのかもしれませんね。

③耳ピアス

 

耳にももちろんピアスをしているようで、こちらに関して言えば一般の方もオシャレを楽しむために身に着けているケースが多です。

加藤紗里さんに関しても、そういった目的で穴を開けた可能性が高そうです。

スポンサーリンク

加藤紗里のタトゥーの位置や入れる心理は?

①足首タトゥー

これはアンクレット風のタトゥーで、足首につける装飾品を意味します。

加藤紗里さんは左足首にタトゥーが入っていますが、左右によって意味合いが違うようです。

左足首のアンクレットタトゥー

  • (パートナーへの)深い愛情・一途な気持ち
  • 守護、安心(魔除けのお守り)
右足首のアンクレットタトゥー

  • 恋人・浮気相手を募集中
  • 願望の実現(望む力を強める)

②Vラインタトゥー

普段は隠れて見えないVラインにもタトゥーが入っています。

キスマークのタトゥーに関してはマリリン・モンローを象徴するものが多いのだそう。

マリリンがサインの横にキスマークを残す様に、文字の横にデザインされたキスマークのタトゥーにはその文字の意味にプラスして、「愛」や「愛を込めて」と言った意味が込められる事もあります。

Lucky Round TATTOO ホームページより

 

③首タトゥー

首筋あたりに「Ani」というアルファベットが見えるのですが

「Animal=動物」だという説があるそうです!

加藤紗里さんは大の動物好きだそうで、畑正憲(ムツゴロウ)さんを尊敬しているかつ、2013年にドッグトレーナーの資格も取得されているみたいです。

好きなもののスペルを刻んだだけの可能性が高そうです。

スポンサーリンク

加藤紗里の本性はヤバい?

加藤紗里さんはピアス&タトゥーの位置から読み解く心理としては、

  1. 精神が情緒不安定
  2. 目立ちたがり屋
  3. オシャレ
  4. 動物好き

などと予測できます。

現在、加藤紗里さんは「金だけの女」など炎上したり、世間の評判は正直良くないかもしれません。

 

しかし、過去に交際相手だった狩野英孝さんTOMOROさんは、「性格はいい子」といっているようです。

加藤紗里さんも、人なので良いところ悪いところあると思いますし、他者の捉え方にもよっても違うようです。

スポンサーリンク