災害

【2020】熊本県八代市坂本町の洪水被害状況!Twitterの情報まとめ

2020年7月4日の梅雨シーズンにかけて起こった豪雨によって起こった洪水被害が世間を騒がせています。

洪水被害が起こることで浸水災害・土砂災害・食料不足などたくさんの被害が予測されます。

今回は熊本県八代市坂本町の被害状況についてお届けしたいと思います。

熊本県八代市坂本町とは?

熊本県八代市坂本町は面積162.82㎢、人口4000人弱(2017年)の球磨川に面している町です。

坂本村は2005年に合併し人口が18000人いましたが、最近は人口が減少し高齢者が50%を超えているようです。

山や川に囲まれている自然豊かな町です。

 

スポンサーリンク

【2020】熊本県八代市坂本町の洪水被害状況!

避難所ではSOS!

熊本県八代市坂本町の避難所からは上空から「SOS!」のサインの大文字が出されております。

 

濁流で橋が流される

2020年7月4日、洪水被害によって起きた濁流災害で熊本県八代市坂本町の球磨川にかかる鉄製の橋が流されました。

全長154.9mの大きな橋が流されたことは多くのニュースで取り上げられました。

スポンサーリンク

食料・水不足

生きていく上でとても大切な食料・水が不足している情報も多いようです。

 

 

スポンサーリンク

連絡先が繋がらない

災害の規模が大きすぎるために、連絡先が繋がず安否確認ができないという声も多いようです。

八代市坂本町鎌瀬に両親を含む40人位の方が取り残されています!連絡は、全くとれません。子供やお年寄りもいます。今日で3日目になります。一刻も早い救助をお願いします!

引用  熊本日日新聞

 

八代市坂本町荒瀬にまだ親が取り残され、孤立しています。福祉館に避難はしたようですが、連絡が一昨日の夕方から取れません。

引用  熊本日日新聞

スポンサーリンク

道路が使えない

道路寸断・欠落等で道路がまともに使えない状態だという情報も多いようです。

今回の記事のまとめ

今回は2020年7月4日から起こった熊本豪雨による洪水災害の熊本県八代市坂本町の被害状況についてまとめていきました。

豪雨に災害は計り知れなく、被災者の方は大変な思いをしていると思うと心が痛みますよね。

一刻も早く、被害が収まることを願うばかりです。