ドラマ

10の秘密の向井理の演技が下手という噂は本当?視聴者の本音がエグいw

2020年1月から公開された向井理さん主演の火曜の夜のサスペンスドラマ「10の秘密」。

建築確認検査員のシングルファザーである白河圭太(しらかわ けいた)を向井理さんが演じています。

一昔前までは好感度の高い人気俳優として登り調子でしたが、今回のドラマ「10の秘密」では演技が下手だという噂もあります。

今回はそんな「10の秘密」で主演を演じる向井理さんについての演技が下手だという噂は本当か?徹底検証していきたいと思います!!

 

 

スポンサーリンク

向井理「10の秘密」の演技が下手という噂について

あるニュースサイトではドラマ「10の秘密」が酷評祭の状態だと報じられていました。

実際にこのドラマの視聴率は第1話~2、3話と話が進んでいくごとに視聴率が下がってきているいう結果がでたらしいです。

このドラマを放送しているフジテレビ系が苦戦しているということも明らかになったようです。

原因として考えられるのはネット上の視聴者の不評っぷりが高まってきているからだと載せてあり、ドラマの展開がわかりにくいらしく不自然だという意見があるそうです。

更に向井理さんが「役に合っていない」「演技が下手!」という意見もあるのだそう。

向井理さんは好感度が高い印象でしたが、事実を聞いて驚きですよね。

向井理「10の秘密」の演技に対する声は?

そんな「10の秘密」で主役を務める向井理さんですが、Twitterの視聴者からの声を見ていこうと思います。

向井理「10の秘密」低評価の声は?

残念ながら、向井理さんの「10の秘密」の演技について「下手だ」「違和感」という意見が存在していることはどうやら本当らしいですね。

ニュースサイトだけでは少し疑ってしまうような視聴率が話が進むにつれ、下がっているという事実も、これなら本当かもと思えます。

向井理さん自身は有名俳優として一所懸命演じているつもりでも、視聴者からみた視点でいうとはあまり良くない結果となってしまた模様です。

 

向井理「10の秘密」高評価&応援の声はある?

 

ニュースサイトでも視聴率がどんどん下がっている、視聴者からの評価も低いと噂されていたドラマ「10の秘密」ですが、向井理さんの演技に対して「上手い」というコメントも多数、見受けられました。

こういうとき「応援してくださるファンの皆さんは本当に温かいんだなぁ~」と実感しそうですね。

今回のドラマでは評価があまり良くなかったかもしれませんが、今まで俳優として演技に全力を注いで実った結果がファンの皆さんの好評価や応援メッセージなのかもしれません。

今後の向井理さん主演のドラマでも応援していきたいですよね!!

スポンサーリンク

今回の記事のまとめ

今回はドラマ「10の秘密」の主演を務める向井理さんの演技は下手という噂は本当か?という話題で記事をまとめていきました。

  1. 「10の秘密」の視聴率は話が進むに連れ下がってきており、Twitterをみる限り向井理さんの「演技が下手だ」というコメントもあり、噂は本当だった
  2. 一方で、「10の秘密」視聴者からは向井理さんの演技を褒める方や応援している方も見かけられる

それでは今回も記事をお読みいただきありがとうございました!!

スポンサーリンク