タレント

野呂佳代の体重は70kg越え説が濃厚な3つの理由…バンジーで死にかけた過去もヤバいw

野呂佳代

元アイドルグループAKB48・SDN48のメンバーで現在は、タレントして活動中の野呂佳代さん。

野呂佳代さんはアイドル時代からぽっちゃり体型で、一部ではアイドルを卒業した現在、体重が70kg超えなのではないかといった噂もあるようです。

今回は野呂佳代さんが体重が70kg超え説が濃厚な3つの理由について掘り下げていきたいと思います。

スポンサーリンク

野呂佳代の体重は70kg?

野呂佳代さんは、体重は明らかになっていないものの身長に対してのスリーサイズがボリューム感があることでも知られています。

AKB48のオーデイションを受けていた時点から、既に「自分は太っていた」と感じていたらしく「顔はまあまあ普通にヤセているように見えた」「テレビ電話オーディションのおかげで入れたと思います」と太っていることを自虐ネタとしても使っているそうです。

野呂佳代の公式サイズ

  1. 身長      163cm
  2. スリーサイズ  B/W/H=87/72/98cm

ネット上の情報では野呂佳代さんは、体重55kg~73kgの間を彷徨っているなんて噂もあるようです。

最大で70kg超えだと噂されている野呂佳代さんですが、写真によってはかなりぽっちゃりしているように見えるものもあり、その説は否定しづらいのかもしれません。

野呂佳代 

スポンサーリンク

野呂佳代の体重は70kg越え説が濃厚な3つの理由…

(1)体重計での計測結果が75kg?!

野呂佳代さんは体重計で体重測定をした結果、75kgという数値が出たことでも話題になりました。

AbemaTV「チャンスの時間」(2018年11月27日放送)の番組企画「野呂佳代の体重測定チャレンジ リターンズ」にて、ぽっちゃりだった野呂佳代さんは実際に体重計に乗ってみることに。

過去にも同じ企画にチャレンジした野呂佳代さんでしたが、一瞬しか体重計に乗ろうとせず、正確な数値が出ずに失敗に終わりました。

しかし、今回の企画では前回と同じく体重計からすぐ降りようとした野呂佳代さんでしたが、体重計には75kgという数値に針を差していたことが明らかになっています。

野呂佳代さんは一瞬だけ体重計に乗って降りようとしたことが逆効果で、実際の体重よりも重い数値が出た可能性もありますが、苦し紛れに体重75kgを認めてしまったようです。

千鳥・大悟「75kgということでいい?」

野呂佳代「私がちゃんと乗っていなかったからそれはしょうがないことですよね」

一瞬だけ体重計に乗っただけという点では、少しごまかせているかもしれませんが、実際の体重は70kg超えの可能性も十分に考えられそうですよね。

(2)ウエストサイズが78cm

野呂佳代さんはウエストサイズが78cmであることも明らかになっています。

テレビ番組「ギョクセキっ!」(2013年12月16日放送)では、番組放送時に野呂佳代さんのウエストを実際に測っています。

当時、公式プロフィールではウエスト63cmになっていたものの78cmと発覚し、太っていたことが明らかになりました。

ウエスト80cm近くある野呂佳代さんでしたが、体重に表すと少なくとも60kg台後半はあるかと考えられます。

モデルのダレノガレ明美さんもウエスト80cm台の頃は、体重が60kg台後半はあったといいます。

ウエストサイズが判明しただけでも、体重70kg超えの可能性は考えられそうです。

(3)菊地亜美が野呂佳代の体重70kg発言?

野呂佳代さんの体重は70kgだということを、元・アイドリングの菊池亜美さんによって暴露されたという過去があります。

テレビ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」では、モジモジ君にて菊池亜美さんの体重が公開され、それと当時に菊池亜美さんは野呂佳代さんの体重を70kgだと発言したようです。

野呂佳代さんは、おぎやはぎ・矢作さんから体重を聞かれ「秘密です。」と答えます。

しかし、菊池亜美さんは「それはねぇだろ!この人70kgです。みてください胸から下!ほんと笑えないデブ!」と反抗しました。

菊池亜美さんの野呂佳代さんの体重70kgが事実ならば、70kg超えの可能性も考えられてきそうです。

スポンサーリンク

バンジーで死にかけた過去もヤバいw

野呂佳代さんは、過去に体重をごまかしたことによってバンジージャンプで失敗したことがありました。

テレビ番組「ザ!世界仰天ニュース」(2020年2月4日放送)では、落差48mの高さからバンジージャンプに挑戦した野呂佳代さん。

バンジージャンプとは、高い場所から命綱一本で飛び降りるアトラクションですが、飛び降りる前に年齢や体重のチェックがあります。

その事前の体重チェックでは、野呂佳代さんは自分の実際の体重を教えるのが余程嫌だったのか、実際よりも体重軽めに伝えたのだそう。

しかし、実際にバンジージャンプで飛び降りた後には、落下下の水面スレスレで止まる予定だったのが、体重が重すぎたためか勢い余って水面に顔ごと入ってしまったのでした。

落下下が水面ではなく、硬い地面だとしたら死亡事故に繋がる恐れがあったかもしれませんね。

企画終了後に、バンジージャンプ前に体重を軽めに伝えたのかという話になり、

中居正広さんが「50kg台から60kg台になるってこと?」と聞くと、野呂佳代さんは「ここは流すとことじゃない」とまたごまかしている様子でした。

どんなことがあっても、体重を絶対に明かしたくない野呂佳代さんですが、今後もダイエットに成功しない限り、本当の体重が公開されるということはなさそうですね。

スポンサーリンク