歌手

酒井法子がカラオケバトルで劣化した!?若くみえるのは整形のせい?

過去の国民的アイドルとして活躍されていた酒井法子さんが「THE カラオケ★バトル」で11年ぶりの歌唱番組出演されることが、テレビ欄で話題になっています。

酒井法子さんは現在(2020年2月)時点では48歳ですが、過去に覚醒剤所持で逮捕されたという経験もあり最近では劣化もしてきたのではないかと疑われます。

今回は酒井法子さんが11年ぶりの歌唱番組出演でどのくらい劣化したのかや整形しているのではないかということについて検証していきたいと思います!!

 

酒井法子がカラオケバトルで劣化した!?

酒井法子カラオケバトル出演時の画像

 

こちらが2020年2月に歌唱番組「THE カラオケ★バトル」に出演されていた最近の画像と見られるものです。

照明やメイクの効果もあるかもしれませんが、この写真を見る限りでは現在48歳にみえないくらいの美貌だし、過去に覚醒剤をやっていたとは思えないですよね。

「THE カラオケ★バトル」では1995年にヒットした「碧いうさぎ」を歌っているようです。

酒井法子さんのファンからしたら彼女の変わらない美貌や歌番組にて11年ぶりに歌を披露してくれることはとても嬉しいことですよね。

酒井法子の若いときの画像

 

こちらの動画は1995年の歌番組にて「碧いうさぎ」を歌っている姿ですね。

今から25年前なので23歳の酒井法子さんの姿といえます。

やはり当然ですが、23歳の当時の方が肌にもハリがあるし、顔が引き締まっていますね。

ショートヘアが似合っており、昭和のアイドル感がまたGOODです!!

酒井法子は若くみえるのは整形のせい?

酒井法子劣化したときの画像

 

こちらが逆に酒井法子さんが劣化したのだろうかと疑われる画像です。

確かにアラフィフ女性でこんなにも美しいことは素晴らしいことですが、笑ったときの目尻のしわや首のしわが目立ってきたのではないかと思われます。

もしかすると覚せい剤に手を出さずにいたらもっと美貌を保てたのかもしれません。

酒井法子若くみえるのは整形のせい?

酒井法子さんが現在の48歳になった今でもこんなに美しいのは整形したのではないかとも考えられますよね。

やはり芸能活動を続けられる中でご自身の見た目を気にするのは当然のことでしょう。

整形を最近したとすれば、一番有力なのはヒアルロン酸注射かもしれませんね。

美容整形とはまた種類は少し異なるかもしれませんが、ヒアルロン酸注射も美容整形外科で施術を受けることができます。

 

価格は1本あたり3~5万円の間で、美容成分であるヒアルロン酸を顔に直接注射することによって若々しい肌を取り戻すことができるそうです。

芸能人だけではなく、一般の方にも人気があり比較的手軽に受けることのできる施術ではないかと思われます。

11年ぶりに歌唱番組に出演することを機に、酒井法子さんも施術を受けに行った可能性は十分にありそうです。

スポンサーリンク

今回の記事のまとめ

今回は「THEカラオケ★バトル」に11年ぶりの歌唱番組に出演される酒井法子さんについての劣化や整形疑惑についてまとめていきました。

  1. 酒井法子さんは現在(2020年2月)48歳でも、アラフィフ女性とは思えないほど美しい
  2. 酒井法子さんの劣化した画像をみてみると、目尻のしわや首のしわが少し目立つ
  3. 酒井法子さんが整形したとするとヒアルロン酸注射を施術した可能性が高そう

それでは今回も記事をお読みいただきありがとうございました!!