お笑い芸人

芸人・まちゅの学生時代のいじめが壮絶!同窓会の逆転エピソードもヤバい!

美人有名人のモノマネレパートリー豊富なお笑い芸人・まちゅさんは、学生時代イジメが壮絶だったことで知られているようです。

今回はまちゅさんの学生時代のイジメと同窓会の逆転エピソードについて掘り下げていこうと思います。

スポンサーリンク

芸人・まちゅの学生時代のいじめが壮絶!

【画像】小学校のあだ名は「ゲジ眉」で泣きそうになる

小学生の頃の当時の性格はというと極端な人見知りで、自己表現が上手くできず長い期間、嫌がらせを受けていたようです。

生まれつき眉毛が濃かったようで、いじめっ子からは「ゲジ眉」というようなあだ名をつけられ泣きそうになったといいます。

こちらはまちゅさんの当時の写真ですが、確かに眉毛が濃い方だと言えますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

私って…本当に…日本国籍だよな…?

まちゅ(@machu123123)がシェアした投稿 –

小学生6年生の頃、モノマネで一時、いじめを克服

まちゅさんの受けていたいじめは更にエスカレートしていき、物をどこかに隠されたり、自分だけにプリントが配られなかったことがあったのだそう。

そんなあるとき担任の先生にいじめのことについて相談したところ、「いじめられるのにはお前に原因がある。お前は面白いんだから荒治療になるかもしれないけれど何かやって人を笑わせてみろ」と助言を受けました。

そこで、まちゅさんはクラスメイトの前で「犬を見かけた中学生のモノマネ」を披露。

周りのクラスメイトに大ウケし、一躍クラスの人気者になり、いじめを克服したそうです。

まちゅさんの勇気ある行動が、残り1年の小学生時代の暗い思い出を変えたのでした。

中学生の3年間、再びいじめに遭う

小学6年生の頃に見事にいじめを克服したまちゅさんでしたが、同じ中学校に入学した小学校時代のクラスメイトとの仲をこじらせてしまい、再び中学校の3年間いじめに遭ってしまいます

当時は大阪市堺市大浜中学校のテニス部員でしたが、いじめになった原因はまちゅさん曰く、「自分が運動音痴だったから」なのだそう。

いじめの内容は、今まで普通に会話していた仲間から無視されたり、ヤンキーが急に脅してきたりなど酷いものでした。

いつも一人ぼっちだったまちゅさんは、ついに不登校になってしまいます。

中学時代のいじめを救ってくれたのは「ロンドンブーツ1号2号」の「敦」

そんな辛い状況のまちゅさんを救ってくれたのは、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんでした。

まちゅさんは、淳さんに「自分の現在受けているいじめ」についてTwitterにて相談したところ、「頑張れ、俺も頑張る」と返信が返ってきたと話しています。

普段は淳さんにリプしても返ってこなかったんですけど、「ちょっと夢ができたのに、もしかしたら諦めるかもしれない。

学校に行けないから辞めちゃうかもしれない」って送ったんです。そしたら「頑張れ、俺も頑張る」ってリプがきたんですよ。

引用:東京で考え中note  若手芸人のインタビュー記事

 

敦さんの返信の言葉に勇気づけられたまちゅさんは、不登校の状態から学校に再び通い始めるようになったそうです。

まちゅさんは現在も敦さんのことを「恩人」と語っていますが、素敵な話ですよね。

スポンサーリンク

同窓会の逆転エピソードもヤバい!

まちゅさんが当時20歳ですでに芸人として活躍していた頃、地元の成人式に参加しました。

式典が終わった同窓会中に、学生時代のいじめっ子のヤンキーから「お前、芸人やってんやって」と尋ねられ、VIPルーム席まで連れていかされたそうです。

その席には、学生時代のまちゅさんのいじめの主犯格とその仲間が座っていました。

そのヤンキーから動画を撮りたいからモノマネをやってもらえないかと依頼され、「中川翔子さんのモノマネ」を披露しました。

中川翔子モノマネ  まちゅYouTube公式チャンネルより

そのモノマネはそこにいた全員が大ウケしました。

すると、いじめっ子の主犯格が突然立ち上がり、そこにいた仲間に対し「お前!こいつの事なめすぎやぞ、こいつはこれで飯を食おうとしてんやから、俺は1万円払う」と申し出たそうです。

この時、まちゅさんは自分の芸を披露して初めて人からお金を貰ったと語っています。

まさに円満ないじめからの逆転エピソードだと言えますよね!

スポンサーリンク

今回の記事のまとめ

今回はお笑い芸人・まちゅさんの学生時代のいじめと逆転エピソードについて語っていきました。

  • まちゅさんは小学校から酷いいじめを受けていたが、小学校6年で披露したモノマネでクラスメイトの人気者になり、いじめを克服。
  • 中学校の頃、再びいじめに遭ったが、ロンドンブーツ1号2号の敦さんのTwitterのリプにより励まされる。
  • 成人式の同窓会でモノマネを披露した後、学生時代のいじめの主犯格から1万円を渡された。

 

モノマネという自分の長所を生かし、いじめを克服したお笑い芸人・まちゅさんの逆転劇に勇気を貰えましたね!

スポンサーリンク