スポーツ

【画像】丸佳浩の嫁は美人!馴れ初めや嫁のキャラが野球漫画・タッチのよう?

プロ野球選手で読売ジャイアンツ所属の丸佳浩選手一般人女性と結婚されています。

今回は丸佳浩選手の奥さんの画像や性格、2人の馴れ初めについて掘り下げていこうと思います。

スポンサーリンク

【画像】丸佳浩の嫁は美人!

丸佳浩選手は2012年に一般人女性の岩政里佳さんという方と結婚されています。

岩政里佳さんは一般人女性と言うことであまり情報が公開されていないのですが、その見た目については笑顔が可愛く、癒し系の和風美人だという噂があるようです。

早速、どんな方なのか見てみたいところですが、残念ながら顔写真の情報は見当たりませんでした。

しかし、結婚記者会見時に丸選手とその妻の似顔絵が描かれたのだそう。

それがこちらの画像ですが、ぱっちりとした目がチャームポイントの方ですよね!

丸選手は嫁・里佳さんについて「優しいし、体をいつも気を使ってくれる。一緒にいて楽ですよね。素の自分でいられる。」と話しています。

丸選手にとっては嫁・里佳さんはとても大切な存在であることには、間違いなさそうです。

スポンサーリンク

馴れ初めや嫁のキャラが野球漫画・タッチのよう?

丸選手の妻・里佳さんとの馴れ初めや、妻・佳子さんの性格が「まるで野球漫画の物語のようだ」とネット上で話題になっていたので比較してみました。

1:丸佳浩と嫁は幼馴染

丸選手と妻の里佳さんは実家が200mほどしか離れていない幼馴染で古くから関係を持っていました。

お互い両親同士が顔なじみだったため、結婚後も両親同士の人間関係がスムーズだったことでしょう。

野球漫画「タッチ」でも、主人公の上杉達也がヒロインで幼馴染の朝倉南に恋をする設定になっています。

また朝倉南の方も成長するに連れて、主人公の達也と結婚することを夢見るようになります。

スポンサーリンク

2:嫁がタッチのヒロインとキャラが一致?

丸選手の妻・里佳さんは似顔絵ように和風美人で、しかも料理上手な方なのだそう。

旦那の丸選手は妻・里佳さんの料理について「料理がマジうまい。マカロニグラタンは最高」とコメントしています。

一方で、タッチのヒロイン・朝倉南も美少女で両親の営む喫茶店を手伝っていることもあり、料理が上手という設定になっています。

主人公・達也の弁当や食事を作るシーンが漫画では描かれています。

妻との交際から結婚まで

野球漫画・タッチのような珍しい形で出会った2人ですが、交際から結婚まではどういった経緯をたどっていったのでしょうか。

2人が交際を始めたのは中学1年生の頃からで、ちょうど異性を意識し始める年頃だったといえますね。

どちらから交際を申し込んだのかは、丸選手自身も妻・里佳さんとの付き合いが長すぎて覚えていないと語っています。

その後、結婚にゴールインしたのは22歳の大学生時代だったそうです。

結婚をする前に、妻・里佳さんは1人目の子供を妊娠しています。

現在は3人もの子供に恵まれ、幸せな結婚生活を送っている丸選手。

まるで、野球漫画・タッチの達也と南の将来像を描いているようですよね。

今回の記事のまとめ

今回は丸佳浩選手の妻・里佳さんの画像を紹介し、2人の馴れ初めや嫁の性格が野球漫画・タッチの物語設定に似ていると話題になっていたので比較してみました。

  • 丸選手の妻・里佳さんは「笑顔が可愛く、癒し系の和風美人」だという噂があり、似顔絵を見てぱっちりとした目が魅力的
  • 丸選手と妻・里佳さんは近所の幼馴染で知り合い、妻・里佳さんは美人で料理上手なことから、野球漫画・タッチの物語設定に似ている

また、新しい情報が入り次第、追記させていただきます。

スポンサーリンク