髪型

白石麻衣の髪型・ショート&ボブを真似したい!オーダー・セットについて解説

白石麻衣 画像

ファッションモデル・タレントなど幅広く活躍されている元・乃木坂46メンバーの白石麻衣さん。

今回は白石麻衣さんの髪型・ショートやボブのオーダーやセット方法について解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

白石麻衣の髪型・ショート&ボブを真似したい!

ショートボブ

こちらは「ショートボブ」と言うよりは、髪の長さ的にミディアムヘアに近い感じですね。

今までロングヘアだった白石麻衣さんのイメージが一気に変わりました。

ボブヘア風アレンジ

こちらはボブに見えてロングヘアをアレンジしています。

ロングとボブを両方に使い分けるという点では便利ですよね。

ボブ

こちらはノーマルのボブヘアです。

帽子を被ることで更に可愛らしく見せることができます。

スポンサーリンク

ショート&ボブの種類

ショートやボブといったスタイリングは、髪の長さが似ており区別がやや難しいかもしれません。

オーダーするときに参考になるかもしれないので、その違いについて説明いていきたいと思います。

ボブ…髪のサイド・バックの長さがある程度揃っているヘアスタイル。後ろにボリュームがあるのが特徴。

ショートボブ…ボブよりも形が整っている感じではなく、後ろのボリュームは軽め。

ショートヘア…サイドがショートボブよりも短めで、レイヤー(段差)を入れることで動きのある仕上がりに。

スポンサーリンク

オーダー・セットについて解説

ショートボブのオーダー方法

白石麻衣さん風のショートボブをオーダーする際は、髪の長さ・ボリュームが重め・軽めなのかをはっきり伝えましょう。

【前髪】

長さ…眉下あたりもしくは、それ以上の長さ

ボリューム…軽め

【サイド&バック】

長さ…鎖骨あたりでサイドとバックの長さを大体揃えてもらう

ボリューム…重過ぎず、軽過ぎず

また、カラーリングはブラウン・ベージュ系で、前髪はレイヤー(段差)カットをしてもらうと良いと思います。

ボブ風ヘアアレンジのセット方法

こちらのスタイリングについては、YouTubeチャンネル「How Two」で白石麻衣さんが実際にモデルとなってアレンジ方法を説明されていますね。

  1. 髪の毛を下方で一つに束ねる
  2. 毛先を内側にくるりと折り返す
  3. 両サイドから見えないようにピンで固定する

ボブのオーダー&セット方法

白石麻衣さん風のボブですが、オーダーする際は普通にボブにしてもらう感じで大丈夫だと思います。

【前髪】

長さ…セットしたときにかき分けるため長めでOK

【サイド&バック】

長さ…顎の下の長さに統一させる

ボリューム…サイド・バックともに重め

また、カラーリングはブラウン・ベージュ系で、全体的なイメージとしては「ナチュラル」もしくは「ゆるふわ」をイメージといいでしょう。

セット方法に関してはヘアアイロンを使用して内巻を意識すると良いでしょう。

※「ひよんちゃんねる」さんの動画を参考にさせていただいております。(内巻のやり方は9:08~説明されています。)

  1. ヘアアイロンはストレートアイロンを使用。温度は160~170℃でOK。
  2. 髪の毛を手首を使って思いっきり、内巻にしてあげます。

 

スポンサーリンク