お笑い芸人

おぎやはぎ・小木の娘はまあるちゃん!変わった名前の由来や出身小学校も調査!

おぎやはぎ・小木

お笑いコンビ「おぎやはぎ」のボケ役担当の小木博明さん。

小木さんは現在、元歌手の森山奈歩と結婚しており、がいることでも知られています。

今回は小木さんの娘・まあるちゃんについて掘り下げていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

おぎやはぎ・小木の娘はまあるちゃん!

おぎやはぎ・小木さんは、2006年10月10日に元・歌手の森山奈歩さんと結婚をします。

嫁の森山奈歩さんは、母が歌手の森山良子さんであり、異父弟に歌手の森山直太朗さんがいることでも知られています。

そして、2009年1月23日には第一子の女の子・まあるちゃんが誕生します。

まあるちゃんは2021年現在は小学校を卒業し、中学校へ入学する予定です。

奈歩さんのInstagramでは、まあるちゃんの写真が投稿されていることがありますが、顔にモザイクなど顔出しは未だされていないようです。

2021年3月24日のInstagramの投稿では、おぎやはぎ・小木さんと娘のまあるちゃんが2ショットで映った、小学校の卒業式の日に撮られた写真が投稿されました。

おぎやはぎ・小木 まある

コメント欄では、まあるちゃんのカラフルコーデについて絶賛の声が上がっており、ファッションセンスの良さでも注目を浴びているようです。

スポンサーリンク

変わった名前の由来や出身小学校も調査!

まあるちゃんの名前の由来が衝撃的だった…

まあるちゃんといった少し変わった名前には、ある由来があるのだそうです。

それの由来は、ブラジル出身の元サッカー選手「シジマール・アントニオ・マルチンス」さんの名前から来ているようです。

「シジマール・アントニオ・マルチンス」さんと言えば、現役時代にゴールキーパーとして活躍しており、手足の長い体格をしていたため「クモ男」の愛称で呼ばれていました。

まあるちゃんも生まれてきた当時は手足が長めの赤ちゃんだったので、小木さんは「シジマール」の名前を文字って「まある」と付けたということです。

可愛くも見えるキラキラネームには、そのような由来があったのですね。

出身小学校を特定

まあるちゃんの出身小学校については、ネット上で「成城学園初等学校」と言われています。

「成城学園初等学校」は東京都世田谷区に所在する私立小学校であり、芸能人の子供が多く通う小学校としても知られています。

まあるちゃんが「成城学園初等学校」に通っていると噂されている理由は、2018年10月12日のFRIDAYデジタル記事に小学校の運動会観戦に関する記事が投稿されたのがきっかけだと言えます。

まあるちゃんの運動会にはおぎやはぎ・小木さん、嫁の奈歩さん、森山良子さんの3人で観戦に行ったそうです。

記事には、小学校の特徴や運動会の様子について次のように記載されていました。

  1. 都内にある名門私立学園
  2. 学園創立100周年を記念した大運動会(2017年度に開催)
  3. 東山紀之&木村佳乃夫妻・染谷将太&菊池凛子夫妻・森田剛&宮沢りえ夫妻が共に観戦していた

以上のことから、まあるちゃんの通う小学校は「成城学園初等学校」である可能性が極めて高いと言えそうです。

「成城学園」は幼稚園から大学までエレベーター式で進学できるため、まあるちゃんの次に進学する中学校は「成城学園中学校」の可能性が高いということも同時に言えます。

スポンサーリンク

今回の記事のまとめ

今回はおぎやはぎ・小木さんの娘・まあるちゃんについて調査していきました。

  • まあるちゃんは2009年1月23日生まれの長女で、小木さんの嫁・奈歩さんのInstagramで顔出しなしで登場している。
  • まあるちゃんの名前の由来は、元サッカー選手「シジマール」の名前を文字っている
  • まあるちゃんの通う小学校は、「成城学園初等学校」である可能性が高い。

 

スポンサーリンク