女優

金城茉奈さんの病気は子宮頸がんだった?顔がむくんでいたのは抗がん剤の副作用?

特撮ドラマ「騎士竜戦隊リュウソウジャー」で龍井うい役を演じた女優・金城茉奈さんが2020年12月1日、享年25歳の若さで亡くなられるというとても悲しいニュースが流れました。

今回は金城茉奈さんの亡くなられる原因ともなった病気は何だったのかについて調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

【訃報】金城茉奈さん、25歳の若さで亡くなられる

金城茉奈さんは2020年12月1日に病気のために亡くなられたことを、12月5日に所属事務所が公式サイトで発表しました。

関係各位
ファンの皆様

弊社所属の女優 金城茉奈が12月1日、病気のため享年25歳で永眠されましたこと、ご冥福をお祈りするとともに、謹んでお知らせ申し上げます。

昨年よりお休みをいただき、復帰のために治療を頑張っていましたが叶わぬこととなってしまいました。
今まで金城茉奈を応援してくださったみなさま、支えてくださった方々に心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

不器用だけど頑張り屋、何事にもまっすぐ取り組む金城茉奈。
これからも、夢に向かっていた彼女の笑顔を忘れないでいただけたらと思います。

引用:Grick 公式サイト

2019年より芸能活動復帰のため治療を行っていたですが、大きな病気だったため回復が見込まれない本当に残念な結果となってしまいました。

また、2017年6月から自身のブログで病気の治療のため入院していることを報告しています。

一時は快方に向かっていた時期もあったそうです。

体調が優れず、病院で検査をしたところ、少しでも早く治療に取り組まなければならないことがわかりました。
そのため現在、病気の治療で入院しており、お仕事を少しの間休ませて頂いています。
 
いつも応援し支えてくれてる皆様、お世話になっているお仕事の関係者の皆様、
ご心配をおかけしてしまい本当に申し訳ありません。現在治療により快方に向かっていますのでご安心ください。
 
引用:金城茉奈 オフィシャルブログ

長い期間、病気とずっと戦い続けていた金城さんでしたが、その病気は一体なんなんだのでしょうか?

スポンサーリンク

金城茉奈さんの病気は子宮頸がんだった?

金城茉奈さんの病名については公表されていませんが、何度が治療のため入院する病気だったのとは明らかになっています。

確実な情報とは言い切れませんが、ネット上では金城さんは子宮頸がんで治療をしていたという情報がありました。

2018年の初め、一度、金城さんは芸能活動に復帰し元気そうな姿を見せました。

この時に治療していた病気が「子宮頸がん」だったそうです。

子宮頸がん

子宮下部の管状の部分で「子宮頸部」と呼ばれる部分に発生するがん。

通常は一定の時間をかけてゆっくりと増殖し、がんに進行する可能性がある細胞が増えてくる。

引用:ドクターズ・ファイル

最近は、金城さんのような若い女性の間でも多く、初期の治療が回復率を高くする鍵となります。

しかし、金城さんの場合は誠に残念ながら今回のような結果となってしまったので、治療が少し手遅れだった可能性も考えられます。

スポンサーリンク

顔がむくんでいたのは抗がん剤の副作用?

リュウソウジャーの最終回(2020年3月)で、龍井うい役を演じた金城さんですが、復帰して戻ってきたときは「顔がむくんでいた」のではないかというネット上の視聴者の方の声があったようです。

 

抗がん剤治療では実際に「リンパ浮腫」といった体にむくみがでる副作用がでるようです。

今まで懸命に病気と闘いながら私たちの前では元気な姿を見せてくれた金城さん。

そんな優しい彼女が最終的に病気で亡くなってしまうなんて、本当に悲しい限りです。

心より、ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク