ニュース

【衝撃】海上自衛隊幹部が経営していた風俗店の女の画像!お店の情報は?

海上自衛隊の幹部自衛官が風俗店を内緒で経営しており、自衛隊法を破ったことがニュースで取り上がられました。

規律が厳しい自衛隊なのになぜそんなことができる?国家公務員が副業!?しかも風俗店を経営!!とかなり話題になりそうです。

今回はそんな衝撃ニュースの海上自衛隊の幹部が風俗店を経営していた!?について掘り下げていこうと思います。

スポンサーリンク

風俗店経営の海上自衛隊・幹部の情報

海上自衛隊の幹部で風俗店を経営しているなんて衝撃的過ぎてどんな人物なのか気になりますよね。

彼についてわかる情報は以下のとおりです。

  1. 階級は一等海佐(幹部の中でもかなり上の階級、旧日本語軍で言う大佐レベル)
  2. 防衛大卒業の学歴をもつ(偏差値60くらい)
  3. 護衛艦の艦長の経験もあり、2019年8月からは横須賀基地に着任している
  4. 女性専用の無店舗型風俗店の営業を行っていた
  5. 偽名を使っており、その名は「煌(あきら)ゆう」
  6. 見た目の特徴は小太りで中年、サングラスをかけている

自衛隊で上の方のくらいまでいって給料的にもかなりもらっているこの海自の男性ですが、なぜこんなにクビになるようなもったいないことをしてしまったのでしょうか?

年収でいうと700万以上はもらっている可能性は高いですが、更に稼ぎたかった願望が強かったのかもしれませんよね。

「煌(あきら)ゆう」という男性の顔画像は残念ながらありませんでしたが、小太りでサングラスをかけている男性と言ったらこの方が思い浮かびました。

海上自衛隊・幹部の経営の風俗店の女の画像は?

お店のホームページはニュースが話題になった頃にはすでに消されていて、気になるであろう従業員の女性の画像を入手することはできませんでした。

しかし、似たようなこの風俗店の似たようなキャッチフレーズで検索したところ、お店は違うようですがキレイな風俗嬢らしき女性の画像が目に飛び込んできました!

 

ニュースで話題になった「煌(あきら)ゆう」で働く女性もこのような方なのではないかと予測できます。

キレイなOLさんのようで、男性を誘惑し簡単に虜にできそうですよね!!

透けたワイシャツにタイトスカートとラブラブムード全開です!

割と仕事で忙しそうなイメージの海上自衛隊の一等海佐ですが、オーナーとして働いていた彼はこのような従業員女性を集められたっていうことも気になります。

海上自衛隊・幹部の経営の風俗店のお店の情報は?

 

海上自衛隊の幹部の男性が経営する風俗店についていろいろと調べたところ、ホームページを発見することができました!

風俗店の名前は「フレオナ」という名前で神奈川県横須賀市を拠点としているようですね。

性的な用語が綴ってあり本文中には書けませんが、性的なマッサージや創業15年以上続いているということが載せてあります。

「キレイになれる」などのワードを使って女性を勧誘しているようですね。

スポンサーリンク

今回の記事のまとめ

今回は海上自衛隊・幹部自衛官が組織に内緒で風俗店を経営していたというニュースを取り上げました。

自衛官はこのような性にまつわる事件が多いような気がしますが、しっかり組織の規律を守って真面目で誠実なイメージを壊してほしくないものですよね。

それでは今回も記事をお読みいただきありがとうございました!!

スポンサーリンク