モデル

景井ひなのTikTokでの年収がヤバい?Instagramでもぼろ儲け?

2020年にTikTokフォロワー数日本一の女性に輝いた動画クリエイターの景井ひなさん。

今回は景井ひなさんの年収について掘り下げていきたいと思います。

スポンサーリンク

景井ひなのTikTokでの年収がヤバい?

結論から言うと、景井ひなさんが「年収〇〇万円稼いでいる」という確実な情報はありませんでした

しかし、景井ひなさんはTikTokを開始後にたったの10日間でフォロワー数10万人、2020年10月現在にはフォロワー数460万人と物凄い勢いで才能を発揮しております。

TikTokは動画アフィリエイトであるYouTubeと似ていますが、現時点ではYouTubeのように広告収入で稼ぐことはできません。

なので、景井さんがTikTokのみで稼いでいる金額は0ということになります。

TikTokを媒介してYouTubeで稼ぐ方法もあるようですが、現時点では景井さんはYouTuberとしても活動されていないようです。

日本一の女性TikTokerなのに収入0なの?と思われるかもしれませんが、TikTokを通して有名になることで仕事のオファーが増えたり、景井さんのファンが増えることで他の集客媒体で稼ぐこともできるので無意味だということはありません。

また近い将来には、TikTokでも収益化される可能性もあるので一気に稼げる時代がやってくることも考えられます。

スポンサーリンク

Instagramでもぼろ儲け?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

景井 ひな(@kagei_hina)がシェアした投稿

景井ひなさんは、TikTok以外にも集客媒体としてInstagramを活用されています。

2020年11月時点でフォロワー数が27万人ですがまだまだ伸びしろもありますし、Instagramを通してアパレルブランドや自身の商品の宣伝を行っているようです。

一般的に企業からインスタグラマーに支払われる額の相場は、毎月で1フォロワー当たり1円といわれています。

また、企業の件数によって収益は倍増されます。

(1月当たりの収益)=(フォロワー数)×1×(企業件数)

景井さんの場合はInstagramだけで最低でも会社員の収入くらいの27万円/月稼いでいるのでしょうか。

また景井さんの自身が販売している商品が売れるとなると更なる収入アップが考えられます。

情報量が少ないため悪魔でも推測ですが、年収でいうと最低でも300~400万円は確実に稼いでいるのではないでしょうか?

ぼろ儲けとまではいかず、東京都に住む20代前半の同世代の方々の平均年収と同じくらいという可能性もありますが、更に活動範囲を広げることで近い将来には倍以上稼いでいるかもしれませんね。

スポンサーリンク

今回の記事のまとめ

今回はTikTokのフォロワー数が日本一の女性・景井ひなさんの年収について調査していきました。

  • 景井ひなさんの年収については確実な情報はない。
  • 景井ひなさんはTikTokで大成功を収めているが、TikTok自体は収益化されておらず、収入が0である可能性が高い。
  • Instagramのフォロワー数が27万人(2020年11月時点)いるので、インスタグラマーとして最低でも同世代の人たちと同じくらいの年収(300~400万円)を稼いでいると推測できる。

また景井ひなさんの年収について新たな情報が入り次第、追記させていただきます。

スポンサーリンク