タレント

いとうまゆは高学歴だった!秋田高校から筑波大学時代の生活がストイック過ぎた!

NHK教育番組「おかあさんといっしょ」に出演していたまゆお姉さん(いとうまゆ)

今回はいとうまゆさんの学歴学生時代のストイック過ぎる生活について掘り下げていこうと思います。

スポンサーリンク

いとうまゆは高学歴だった!

高校は秋田県立秋田高校

いとうまゆさんの出身高校は、その頃に住んでいた秋田県の公立高校である秋田県立秋田高等学校です。

いとうさんが、小学校6年の頃に父親の転職がきっかけで生まれ故郷の東京から秋田まで引っ越したそうです。

秋田高校は県内で最も学力レベルの高い高校で、偏差値が71のSランクに部類されます。

当時は、英語の科目が得意だったそうです。

大学は筑波大学

いとうまゆさんの出身大学は将来的にスポーツコーチを目指す人などが通う筑波大学体育専門学群です。

筑波大学は学部によって学力は多少異なりますが、体育専門学群の偏差値は62と難関クラスの部類に入ります。

卒業論文は「ダンスにおける胴体トレーニングの効果に関する研究」をしています。

「おかあさんといっしょ」の出演以外にも、現在はダンスのインストラクター・振付師などと身体を動かす仕事に携われているので、大学で学んだことが仕事に繋がっていますよね。

スポンサーリンク

高校から大学の生活がストイック過ぎた!

高校時代のストイック生活

学力レベルが当時住んでいた秋田県の中でもトップクラスの高校に在籍していたにも関わらず、いとうさんはプライベートでもかなり忙しい日々を送っていました。

いとうさんは中学3年の終わりごろからダンスの面白さに目覚め、高校時代は地元のダンススクール「スタジオS」に通いながら、ダンスの技術を磨いていたそうです。

それだけではなく、ダンススクールに通うためのレッスン代をアルバイトをしながら稼いでいました。

普通の学生なら「学業+部活動」「学業+アルバイト」の生活を送りますが、いとうさんのように「学業+習い事+アルバイト」を同時にこなすなんてストイック過ぎますよね。

いとうさんは高校2年生の時点で「東京には凄いダンサーがたくさんいる」という情報を知っていたので、将来的には上京する計画を立てていたようです。

大学時代のストイック生活

大学生時代は高校生時代以上にダンスに明け暮れ、充実した生活を送っていたようです。

いとうさんは、茨木県つくば市にある筑波大学に通っていましたが、授業後に更に高速バスに乗ってダンススタジオのある東京に出かける日々を続けていたそうです。

プライベートは同じ大学に通う友人の誘いを打ち切り、飲み会には一度も参加したことがないと語っています。

また、そのダンスに全てをささげたような生活を一度も苦に思ったことがないというのが凄いですね。

しかし、いとうさんはダンスに熱中しすぎて大学時代は身体が悲鳴を上げるほどだったそうです。

「ダンスができないほど首が痛くて回らない」なんてこともあったと語っています。

現在は「好きを仕事にする」ことを達成されたいとうさんですが、その過程の中でもかなり努力されていたのですね。

スポンサーリンク

今回の記事のまとめ

今回はいとうまゆさんの学歴やストイック過ぎた学生時代の生活について調査していきました。

  • いとうまゆさんは、秋田県立秋田高等学校・筑波大学体育専門学群といった学力レベルの高い学校出身だった。
  • いとうまゆさんは、ダンスに熱中しすぎてプライベートがほぼないほどのストイック過ぎる学生時代を過ごしていた。

また、新しい情報が入り次第、追記させていただきます。

スポンサーリンク