俳優

【画像】伊勢谷友介が痩せすぎて老けた!その原因は薬中だったから?

伊勢谷友介 画像

俳優の伊勢谷友介さんが大麻所持の疑いで逮捕されたことが、世間をざわつかせました。

そんな伊勢谷友介さんの逮捕前の姿を見てみると、「痩せすぎている」「老けている」と話題になっているようです。

 

スポンサーリンク

【画像】伊勢谷友介が痩せすぎて老けた!

伊勢谷友介さんは大麻所持の疑いで逮捕される前の2020年現在の姿が「痩せすぎている」「老けた」と話題になっています。

分かりやすくするために、過去の伊勢谷友介さんの画像と比較してみようと思います。

2010年 ドラマ「龍馬伝」より(当時34歳)

伊勢谷友介 2010 画像

2015年 ドラマ「花燃ゆ」より(当時39歳)

伊勢谷友介 2015 画像

2020年 ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」より

(44歳現在)

伊勢谷友介 2020 画像引用:Instagram

 

2020年 伊勢谷友介Instagramより

(44歳現在)

伊勢谷友介 2020画像引用:Instagram

 

2020年現在、44歳の伊勢谷友介さんですが5・10年前の姿と比較すると一気に老け込んだ印象があり、ほうれい線・目尻のしわが目立つようになってきました。

そしてもともと細身で面長の顔立ちの伊勢谷友介さんですが、2015年と2020年の顔が痩せ、やつれた印象があります。

スポンサーリンク

その原因は薬中だったから?

大麻所持の疑いで逮捕される前に痩せて老け込んでしまった伊勢谷友介さんですが、薬物中毒だったのと関係があるのでしょうか?

伊勢谷友介さんがいつから大麻を使用していて、使用する頻度はどれくらいだったのかは不明ですが、大麻には痩せる効果や老化をさせる効果はあるのか調べてみました。

大麻を吸うと痩せ効果がある?

大麻を吸うと食欲増進作用があるといわれていますが、21世紀にアメリカで行われた調査では大麻を定期的に使用している方が、大麻を全く使用していない人に比べて肥満の人の割合が3~4割少ないという研究結果がでています。

大麻使用者よりも肥満になりにくいという結果は出ていますが、副作用で「マンチー」といった強烈に食欲が湧き暴食する原因にもなってしまうので体に良くないことは確かです。

大麻は老化を早める?

大麻は乱用することによって脳の老化を約2.8歳早める結果が出ています。

*研究を行ったのは2018年、アーメン・クリニック(Amen Clinics)やカリフォルニア大学(University of California)らの研究者

しかしながら、脳を劣化させてしまう作用はあるものの、見た目の老化を促進させるのとはあまり関係がないようです。

伊勢谷友介さんの場合は大麻の作用で痩せた・老け込んだとは一概に言い切れそうではなさそうですが、大麻の副作用で情緒が不安定になることがあるため、それによる不摂生な生活から見た目に変化が起こることもあるのかもしれません。

 

スポンサーリンク

伊勢谷友介の2020年現在の見た目の変化に対する声

 

 

スポンサーリンク