ドラマ

『ハケンの品格』大前春子の資格一覧がスゴイ!その狙える年収もヤバい!

人気ドラマ『ハケンの品格』のヒロインである大前春子(演・篠原涼子)のドラマで活躍する姿が話題になっています。

今回はそんな主役・大前春子が持つ所有資格について詳しく解説していこうと思います!

『ハケンの品格』大前春子のプロフィール

大前春子の簡単プロフィール

大前春子(おおまえ はるこ)

  1. 所属会社名  ハケンライフ 派遣社員
  2. 所属部署   「S&F」営業部 マーケティング課→S&F運輸 名古屋営業所(直接契約)(第1シリーズ最終話)→「S&F」営業事業部 営業企画課(第2シリーズ第1話)
  3. 生年月日   1973年2月14日(現在47歳)
  4. 演      篠原涼子

引用 Wikipedia

大前春子の性格や特徴は?

第一印象はクールな印象で口癖は『~ですが、それは何か?』『私としたことが…』と真面目で他人から見てとっつきにくい性格だということで知られています。

また、仕事がよくできる派遣社員という設定になっており、ランクは第1シリーズでは『特Aランク』(時給3000円)、第2シリーズでは更に進化して『特Sランク』といった評価を得ています。

また多数の資格を持っている設定になっており、難易度の低いものから高いものまで様々。

ドラマでは〝時間内に完璧に仕事をこなす〟〝どんなピンチも乗り越える〟など彼女の活躍っぷりが話題になりました。

スポンサーリンク

大前春子の所有資格で狙える年収もヤバい!【ランキング形式】

1位:マグロ解体師検定

  1. 資格の難易度      ★★★★★
  2. 就職先         マグロ解体師
  3. 平均年収        1000~2000万円

マグロ解体師は全国鮪解体師協会が認定する資格で1~3級までに分けられます。

難易度が高い資格でも知られており、1級資格保有者全国で7人しかおらず、1級の資格を取得したものだけが、単独で「マグロ解体ショー」をすることができます。

また、実際にこの資格を取得している芸能人としてジャニーズの「Kis-My-Ft2」の横尾渉さんが知られており、2017年の番組企画で猛特訓の成果が出て2回目の試験でマグロ解体師1級に見事合格しました。

2位:ロシア語能力技能検定

  1. 資格の難易度 (1級)   ★★★★★
  2. 就職先          通訳・水産業
  3. 想定年収        600~1500万円

ロシア語能力技能検定は1~4級まで試験があり、1級の合格率は8%と難易度がかなり高いことで知られています。

近年、ロシアは水産物などをが盛んになっていることもあり、【水産業】での就職先でも有利になり、貴重な人材として活躍できるでしょう。

3位:フグ調理師

資格の難易度 ★★★☆☆

就職先   料理店

平均年収  600万円(1000万円も目指せる)

フグ調理師は、貴重な人材として取り扱われるためその分年収が高くなります。

資格取得の難易度自体はそれほど高いといったことはありません。

しかし、フグは内臓や血液などにテトロドトシンという猛毒を持っており、調理する際も適切な処理が必要とされるため特殊な調理法の経験を積むことのよって実力を身につけなければなりません。

独立開業や高級料理店で働くことにより、更なる年収アップが見込まれます。

4位:看護師

  1. 資格の難易度   ★★★☆☆
  2. 就職先      病院等
  3. 平均年収     478万円(女性の場合)

看護師は年収がとても高いとはいえませんが、平均水準より高く安定した収入を手に入れることができます。

受験資格を取得するまでに、大学や短大、専門学校などで専門教育を数年に渡り学びます。

知識が身についていないと、それらがクリアできず卒業もできないので、学生時代の学習が一番の難関と言えるでしょう。

5位:助産師

  1. 資格の難易度   ★★★★☆
  2. 就職先      病院等
  3. 平均年収     431.7万円(女性の場合)

助産師になるためには看護大学を卒業し、看護師資格を取得したうえで、助産師資格を取らなければならなく、助産課程を修業するだけでも1~2年かかるので、難易度も高く、資格取得までの道のりが非常に長いといえます。

また、看護学校助産師課程に入る倍率が高いことでも知られており10倍くらいします。

こちらも、看護師と同様、仕事の需要はいつでもあるので、将来的に安定した収入を手にすることができます。

スポンサーリンク

大前春子の実際の年収は?

大前春子は『ハケンの品格』第1シリーズでは『特Aランク』で時給が3000円となっているので、1日8時間労働で月給約48万円です。

派遣社員は賞与がないので月給約48万円×12カ月分だとしたら、年収が約576万円ということになります。

年収は比較的働く女性の中では高い方ですが、派遣の営業で働くよりも、違う業種で働いた方が更なる収入アップも見込まれそうですね。

 

スポンサーリンク