歌手

EXILEの2020年ライブ中止はいつまで続く?コロナウイルス収束を予測!

EXILEのライブが急遽、政府の要請で当日中止になったことが話題になりました。

新型コロナウイルスが流行るなかで仕方のないことかもしれませんが、ファンの方々はとてもショックを受けたことでしょう。

そこで、今回はEXILEの2020年ライブ中止はいつまで続くのか?や新型コロナウイルス収束はいつになるのか?を予測していきたいと思います!

EXILEの2020年ライブ中止はいつまで続く?

LDHによるライブ中止期間は?

「LDH」は2020年2月26日(水)から2020年3月11日(水)の間はライブ・コンサートを中止し、2週間後に再開する可能性があるということらしいですね。

なお、今回の要請を受けて今後2週間の公演に関してもすべての公演を中止もしくは延期とさせていただくこととなりました。
今後も、政府および関係機関等の方針に従い、対応を検討していきます

払い戻しおよび振替公演の有無に関しましては改めてこちらのサイトにてお知らせいたします。

公演間近のご案内となりましたことをお詫び申し上げますとともに、ご理解賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

LDH PERFECT YEAR 2020 サイト より

今後のライブコンサート開催についても政府の方針に従うということで、結局はコロナウイルス収束次第で決まりそうです。

政府によるライブ中止期間は?

政府でも、このようなライブイベントに関して2020年2月26日(水)からの2週間中止・延期を要請しています。

この中で安倍総理大臣は「今がまさに感染の流行を早期に終息させるために極めて重要な時期だ。この1、2週間が感染拡大防止に極めて重要であることを踏まえ、多数の方が集まるような全国的なスポーツ、文化イベントなどについては大規模な感染リスクがあることを勘案し、今後2週間は中止・延期または規模縮小などの対応を要請することとすると述べました。

NHK NEWS WEBより

楽しみにしていたファンの方々にとっては「残念」ですが、1~2週間の辛抱で新型コロナウイルスの収束に本当に役立たたら素晴らしいことですよね。

2週間で収束になることを祈るばかりです。

スポンサーリンク

EXILEの2020年ライブ中止についての声

 

2020年2月26日(水)京セラドーム大阪公演開催予定のライブを当然中止になったことに対してのファンの方々の「残念な気持ち」に共感する声が多いようです。

特に遠方からライブを見に来られる予定だった方は、さぞかし辛い思いをしたことでしょう。

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの収束を予測!

早ければ2週間後にライブ再開になるかもしれませんが、新型コロナウイルスはいつ収束するのでしょう。

収束についてこんな意見もあるようです。

青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科教授の意見

きっと、遅くとも(東京オリンピック開催前の)6月頃には、マスコミの情報管理によって、コロナ・ショックのことは(たとえ感染が完全には終息していなくても)報道が収まってしまい、そのほかの話題や、「いよいよオリンピック!」みたいな明るいニュースが満ち溢れ、こちらもシレ~ッと開催される可能性が99%以上だと思っています。

ちなみに、「感染が怖くて、大規模なイベントが開催できない」なんていいだしたら、「じゃあ、それはいつまで?」っていうことになりますよね(で、その答えは、きっと、「夏前まで」なんですよ)。

榊原 正幸 青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科教授

こちらは6月頃には、完全に新型コロナウイルスが収束していなくても騒ぎは収まり、イベントが開催されるだろうという意見ですね。

しかも、99%以上の確率とかなり高いですが、あと3~4ヶ月と考えると長いような気がしますね。

米国のトランプ大統領の意見

米国のトランプ大統領は10日、気温が上がる4月には新型コロナウイルス感染の拡大が収束するとの見通しを示した。

 感染症研究の第一人者で中国政府の専門家チームを率いる鐘南山氏はロイターのインタビューに応じ、中国国内における新型コロナウイルスの流行は2月にピークを迎え、4月ごろに終息する可能性があると予想していると話した。

yahoo ニュースより

気温が高くなる春頃には、新型コロナウイルスの騒ぎが収まっているのではないかという考えですね。

この意見から収束を予測してもあと約1ヶ月ともうしばらく辛抱する日が続きそうです。

スポンサーリンク