タレント

【訃報】デヴィ夫人の娘の旦那の死因は?糖尿病で亡くなった説が有力だった…

インドネシアのスカルノ元大統領の夫人でもあるタレントとしても活躍中のデヴィ夫人

デヴィ夫人には娘さんがいることでも知られていますが、娘さんの旦那さんが亡くなられたことでニュースに話題になりました。

今回はデヴィ夫人の娘さんの旦那さんの死因は一体何だったのかについて詳しく掘り下げていきたいと思います。

【訃報】デヴィ夫人の娘の旦那の死因は?

日本のニュースでは死因が明らかになっていなかった…

デヴィ夫人は、2021年2月27日に自身の公式ブログにて娘・KARTIKA(カリナ)さんの旦那・FRITS FREDERICK SEEG(フリッツ・フレデリック・ゼーガース)さんが急死されたことを報告されています。

皆さま ごきげんよう

突然、 何の予告も無しに、 2月4日の

夜、 私の娘 KARTIKA(KARINA)の

ご主人 FRITS FREDERICK SEEGERSが

この世を去りました。 今から 59年前、

私の母が 亡くなった 同じ夜に。

奇しくも 同じ夜でした。

引用:デヴィ夫人 オフィシャルブログ

デヴィ夫人のブログや日本のニュースサイトでは、FREDERICKさんの死因は何だったのか明らかになってはいなかったものの、急死されたということが記載されておりとても残念なニュースとして話題になりました。

また、FREDERICKさんは1959年生まれだったため、62歳という比較的若い年齢で亡くなられてしまいました。

デヴィ夫人の娘の旦那とは?

KARTIKAさんとFREDERICKさんの写真

デヴィ夫人の娘の旦那・FREDERICKさんはシティバンクヨーロッパの社長を務める超大物だったようです。

FREDERICKさんが亡くなられた時も、インドネシアではビックニュースになったそうなので、それだけ有名で活躍していた方だったと思われます。

FREDERICKさんの経歴

  1. ドイツの大手銀行シティバンクのCEOを務めていており、ヨーロッパ、中東、アフリカでのプロジェクトを監督。
  2. バークレイズ銀行 と協力しグローバルリテールアンドコマーシャルバンキンググループの最高経営責任者となる。

KARTIKAさんとFREDERICKさんは2005年12月2日に結婚。

息子のフレデリック・キランさんを授かっています。

スポンサーリンク

糖尿病で亡くなった説が有力だった…

FREDERICKさんの死因についてインドネシア語版のニュースサイトを調べてみると、「インスリンショックによる心不全」だったという情報がありました。

(原文)Frits Frederik Seeger, seorang eksekutif keuangan ternama Eropa, dan suami Karina Kartika Soekarno meninggal mendadak di Bali pada Kamis dini hari, 04 Februari 2021. 

Laporan di pers Indonesia mengatakan Seeger meninggal karena serangan jantung yang dipicu oleh syok insulin. 

(日本語訳)ヨーロッパの著名な金融エグゼクティブであるFritsFrederikSeegerとKarinaKartika Soekarnoの夫は、2021年2月4日木曜日の早い時間にバリで突然亡くなりました。 

インドネシアのマスコミの報道によると、シーガーはインスリンショックによって引き起こされた心停止で死亡した。 

出典:https://balidiscovery.com/rip-frits-frederick-seegers-1959-2021/

インスリンショックとは、低血糖の状態を指しています。

低血糖はマラソンなどの激しい運動時や糖尿病の人がなりやすく、けいれんを起こしたりや意識が朦朧とする場合があり、危険です。

また、糖尿病の人が血糖コントロールが良くない状態(低血糖)が続くと、心不全を合併する頻度が高まるのだそう。

なので、一概には言えませんがFREDERICKさんは元から糖尿病を患っていた可能性も考えられそうですね。

今回の記事のまとめ

今回はデヴィ夫人の娘の旦那・FREDERICKさんの死因は一体何だったのかについて調査していきました。

  1. 日本のニュースサイトやデヴィ夫人のブログでは詳しい死因が記載されていなかった。
  2. インドネシア語のニュースサイトでは、FREDERICKさんは「インスリンショックによる心不全」によって亡くなられたと記載されていたため、元から糖尿病を患っていたのではないかと考えられる。

インドネシアで超エリート銀行マンとして活躍し、62歳という若さで急死されてしまったFREDERICKさん。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク