政治家

バイデン氏の目が怖いと言われる理由は?黒目が大きいのは病気のせいなの?

2020年11月に行われたアメリカの大統領選挙選で民主党のジョー・バイデン氏が勝利宣言をし、注目が集まっています。

そんな中、バイデン氏の「目が怖い」という意見も多かったので、そう言われる理由について調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

【動画】バイデン氏の目が怖い?

バイデン氏の「目が怖い」とネット上では噂をされていますが、彼の目が強調されているような動画があったので紹介します。

一瞬驚いているかのように目を大きく開くバイデン氏。

高齢のためなのか、少し目が不自然のような気がします。

スポンサーリンク

バイデン氏の目が怖いと言われる理由は?

バイデン氏の目が怖いという声

Twitter上にあるバイデン氏の「目が怖い」という、日本人の皆さんの声を集めてみました。

抽象的な表現が多いですが、バイデン氏の目に対して「怖いイメージ」「違和感がある」というような意見がありますね。

目が怖いのは黒目が大きいから?

バイデン氏の目が怖いという意見に黒目だけが目立って怖いというものがありました。

もちろん、バイデン氏には白目もちゃんとあるわけですが、よく見てみると黒目の部分が大きい方なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

黒目が大きいのは病気せいなの?

バイデン氏は目が怖いと言われており、その理由は黒目が大きいからだという意見を紹介しましたが、実は病気だったという可能性はあるのでしょうか。

結論からいうと、バイデン氏は幼い頃から吃音症には悩まされていたものの、目の病気にかかっていたという情報は見当たらなかったので、目の病気の可能性は低いでしょう。

しかし、バイデン氏のように黒目が大きく見えてしまう病気は実在するようです。

その病気の名前は先天性緑内障といい、生まれつき眼圧が高くなることで黒目が大きく見えるので牛眼とも呼ばれます。

こちらはバイデン氏の幼少期の画像ですが、特に瞳の部分が大きいような違和感はないので先天性の緑内障だった可能性はなさそうですね。

調べてみたところ、目の加齢によって黒目のエッジがぼやけてきたり、黒目が離れてきたりすることもあるそうなので、バイデン氏の目の違和感も加齢によるものなのかもしれません。

スポンサーリンク

今回の記事のまとめ

今回はバイデン氏の「目が怖い」と言われる理由について調査していきました。

  • バイデン氏は、映像などを通して「目が怖い」と世の中で言われている。
  • 目が怖い理由は「違和感があるから」「黒目しかないように見えるから」という意見がある
  • 黒目が大きい状態で生まれる先天性緑内障(牛眼)という病気があるが、バイデン氏の場合はその病気である可能性は低い。

また新しい情報が入り次第、追記させていただきます。